FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20120111-IMG_6403.jpg

鏡開きでおしるこ。

最近、実家で行なわれていた不思議行事のひとつひとつのワケがだんだん分かってきた。
正月終わってすぐ草っぽいお粥を食べさせられたこと、そうかと思えば朝からお汁粉が出たこと。
あまりに無関心すぎたんだなー。今まで。

たまたま近所まで来たチチが、車に野菜を満載して寄ってくれた。
今は、冬野菜満開の時期。
レタス、蕪、大根。柚子、水菜、里芋。そして何よりお米ーー!!!
みんなチチが育てたものたち。とれたてほやほや。
スーパーで売っている同じ野菜が時間とともに失ってしまった、張りや瑞々しさにあふれている。

早速、大根を取り出してきて煮物作り。味付けは和風で。鶏肉と一緒に煮るとご飯がとまらない。
葉っぱもこまかく切って、胡麻油で軽く炒めて味付けして、かつおぶしかけてフリカケに。お弁当用。
葉に近い部分は千切りにして、水菜と一緒にサラダに。
もみのりとかつおぶしをのせて、その上から味ぽん+マヨネーズがけ。お店で食べたのをまねっこ。
それでも残ったところは、切り干しにしてまだまだ食べるー!!
大根万能。大根うまい。大好き。

今日は何にしようかなー。(じゅるり)
2012.01.11 Wed l ヒトリゴト l コメント (2) l top

コメント

こちらこそよろしくです♪
私、実は家を出るまで野菜とかお米とかの値段って知らなかったんですよね・・・
実家ではおじいちゃんが本格的な農業をやっていたので、
意識しなくても季節の野菜がすぐそばにあったんです。
一人暮らし始めてスーパーに行って、そこで初めて「ェエッ??」ってなりました。
今の時期にないはずの野菜が並んでいたり、
小さくてしおしおの野菜に高い値がついていたりするのを見て、
ちょっとショックを受けました(笑)

今はチチが田んぼや畑をやってくれているので、忙しいときは私も去年から手伝いに行っています。
収穫して、売れるようになるまでどれだけ手間がかかるのかも身をもって知ることができ、
地のものを旬に味わえるということが、どれだけありがたいことなのか、
今になってひしひしと感じます。

hiro23さんもお野菜に関するお仕事・・・でしたよね。
かつお菜って何だろう。初めて聞きました。調べてみたら ちぢれ高菜 みたいな感じなのかな。
福岡の郷土野菜なんですねー。
お正月料理って特にその土地の特徴が出ますよね。
お呼ばれに行くと、そのとまどいがまた楽しかったり♪

ことしもよろしくお願いします。
写真展あったらお誘いください♪
2012.01.13 Fri l 野笛. URL l 編集
ことしもよろしくおねがいします。
季節を感じる今日この頃ですよね。
年末の冬至には「柚子」「かぼちゃ」
お正月には「ごぼう」「金時人参」「里芋」「かつお菜」「かぶ」「葉つきみかん」etc..
博多雑煮には「かつお菜」は必須アイテムです。
7日には、春の七草
鏡開きには、小豆、きな粉...
私の業界は、その素材探しに追いまくられます。
季節を感られることはとっても良いことだけど...

お互い元気でなにより
ブログがほんわかな感じですきですよ。
どうぞ、ことしもよろしくね。
2012.01.12 Thu l hiro23. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。