FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
何かもうよく分からないまま、実家のじいじと姪(7歳)に連れられて、正月二日に大山(おおやま)へ。
東丹沢のこの山は、山腹にある阿夫利(あふり)神社までケーブルカーがあり、
そこから山頂まで自分の足で登ることができます。
ここら辺に住んでいる人らなら、子どものころから登って慣れ親しんでいるお山です。
2012秋の挑戦記

三が日とあって、普段よりたくさんの登山客が訪れてました。

ss-20140102-IMG_6517.jpg

ケーブルカーを降りてすぐ、心臓破りの石段が(゚Д゚)
そのあと、どんどこ山道を登っていきます。

ss-20140102-IMG_6525.jpg

山登りに慣れているじいじは、初登山の姪(孫)を始めのころこそ気遣っていましたが、
だんだん自分のペースを出し始めて、気づいたら遥か上へ。

姪の大声でじいじを呼んでもらい、途中で休憩(*´-д-)フゥ
叔母ちゃんと姪。

ss-20140102-P1020148.jpg

登っている間に、遠くの景色をみたり、足元の不思議な形の石を見つけたり。

ss-20140102-P1020143.jpg

ss-20140102-IMG_6527.jpg

登り始めて1時間40分。
ようやく頂上に到着!1,252m。

ss-IMG_1196.jpg

富士山や相模平野がよく見えました!

ss-20140102-IMG_6529.jpg

ウチ、あの辺かなあ。

ss-20140102-IMG_6528.jpg

頂上付近は数日前に降った雪がまだ残っていて、登ってきて温まっていた体の熱を
すぐに奪ってゆきます。上着を着なおして、じいじがうどんを煮込むのをお手伝い。
ただ息を吐くだけで白くたなびいていくので、天気は良くてもどれだけ外気が冷たいのかが分かる。

ss-20140102-IMG_6541.jpg

ss-20140102-IMG_6544.jpg

ワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪白菜入り♪

ss-IMG_1206.jpg

持参したおむすびも、林檎も食べてやっとひと息。

眼下に広がる遠くの景色を楽しみます。

ss-20140102-IMG_6548.jpg

ss-20140102-IMG_6549.jpg

スカイツリーが見えるよ!とどれだけ言っても信じてもらえなかったので、写真を拡大。
ほらねー。見える・・・でしょ?^^


下りのほうが雪が多く、滑らないようずい分気を使ったけど、姪の一人漫才みたいのが面白くて
膝が笑う暇もなく降りてこられました。年内から、少しランを復活させておいたからかな。
翌日は体があちこち痛かったけど、一日たったらもう大丈夫。
今年もいろんな山に行ってみたいと思った、初登山でした。
2014.01.05 Sun l お山 l コメント (2) l top

コメント

生きてましたよー。
仕事でも受けたことのない種類のストレスで、胃腸をやられました。
まだお医者の薬が手放せない日々ですが、だんだん食事が摂れるようになってきたので、心配ご無用ですよー。
ブログ更新してないと生死が問われるので、心配かけてすみません(´・_・`)
2014.01.18 Sat l 野笛. URL l 編集
お・・・生きてたか
やっぱり体調くずしてたのか~、でもよかったよ~。

野笛ちゃんのぶきっちょ仕事?かわいくてええよ~
2014.01.12 Sun l ちか. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。