FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
恒例!8月お盆前の信州に突入!

出発の三日くらい前に新車ブッ壊して(自爆)泣きそうになったけど
傷ついたバンパーさえ見なければ何とかなるッと言い聞かせ、無理やり出発したー。

今回は日曜出発だったので朝はゆっくりスタート。

ss-20120805-IMG_4035.jpg

じりじり太陽が照りつける中央道。
いつもは渋滞を避けて夜明け前に通ることが多い。こんな明るい時間に走るのは珍しい。
でもやっぱり高速に乗るのは、明るい時間帯のほうが断然いいよね・・・

長い笹子トンネルを抜けたあと、一宮御坂ICあたりまでは、街と空と山がいっぺんに見える。
またたく街の夜景も美しい甲府盆地。今日は雲の上にちょっぴり南アルプスが!
ここで Sarah Brightman の 「A Question of Honor」 なんかかかった日にゃ・・・
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪


長坂ICで降り、甲州支部隊長 せろちん に教えてもらった森の中のおそばやさんへ突入します。

ss-20120805-IMG_4039.jpg

ss-20120805-IMG_4042.jpg

漢らしいおそばがとっても美味しい 翁(おきな)
お店の中からは木立の緑が綺麗に見えて、もうそれだけで癒される。
最初は量が少ないかな?と思ったおそばも、噛むほどに味わい深く・・・
せろちん、良いお店を紹介してくれてありがとう~~ヾ(´ー`)ノ

その後、八ヶ岳の東側をよじよじ回りこんでゆき野辺山高原に到着。
JR最高標高地点から一枚!

ss-20120805-IMG_4049.jpg

今日も鉄分を多く含んだマニアの方々がたんとお見えになっておられました。


いつものナビ通りだと、来た道を途中まで引き返す感じになるので、
今日は思い切ってそのまま進み、八ヶ岳を横断する麦草峠を行くことに!
新しい車になって初めての峠越えでちょと不安。
でももうバンパー変なんなってるし、いっか!(いくない)

途中、急に狭い山道に入り込み、なぜか「ホーォホーォ」と北○三郎的な声を出したものの
何とか峠越えに成功!やりましたよ!!


八ヶ岳を中腹からジトっと見る風景。

ss-20120805-IMG_4050.jpg

遠くに見えるあれは・・・甲斐駒?かな?

ss-20120805-IMG_4052.jpg


途中いろいろ買い物をして、無事山小屋到着ー。
気温は22度と低めだけど、湿度が高いのかちょっとムシムシ・・・



夜は車山へ。

ss-20120805-IMG_4070.jpg

月影に浮かび上がる蓼科山(写真左)。

もっと本腰入れて撮りたかったけど、背後から巨大な雷雲が上がってきたので早々に退散。
山小屋入るのと同時に大粒の雨が降ってきた!間一髪。

雷雲の方向に、かぢさん (北九州から北アルプスに遠征中)がいることを心配しつつ就寝。
2012.08.14 Tue l 信州 l コメント (4) l top

コメント

怖かったねー。
夜空撮影中、ふと振り向いたらすぐ後ろの車山の斜面が発光してたんだよね。
雷雲が峰を滑り降りようとしてるとこだったんだ。
直後にすごい轟音。もうビックリして車に戻ったよー。
かぢさんの携帯の電池残量が気になったんだけど連絡入れちゃいました(´Д` )
テン泊じゃなかった日だよね?良かった…
2012.08.20 Mon l 野笛. URL l 編集
いやー激しい雷鳴だったね・・
連邦本拠地に奇襲できるのはいつかなぁ・・
すでに飛んで行きたいヤマイ ニ オカサレテ オリンス

八ヶ岳の山地図買わなきゃだ♪♪♪
2012.08.17 Fri l かぢ. URL l 編集
No title
hiro23さんこんにちは!
写真、見てくださってありがとうございます。
木陰の葉のシルエットがゆらゆら・・・とても綺麗でした★

そうなんです、バンパーは守ってくれるもの。だから壊れやすくできてるんだって
頭では分かっているのですが・・・悲しかったー(>_<)
2012.08.16 Thu l 野笛. URL l 編集
No title
こんばんは。
上から2枚目のモノクロームの作品好きです。


追伸..バンパーは傷ついても大丈夫。
    体を守ってくれるものなのです!
    (気持ちは十分わかりますが)
2012.08.15 Wed l hiro23. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。