上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
所用で、ハハと初めて訪れた街。横浜のまだ新しい街だ。
駅の周りには、おしゃれな雑貨屋さん、レストラン、外国語スクール、クリニックモール、映画館・・・
農協さんの野菜売り場でさえ、何だかオシャレ。

そんな街で早々に用事を終え、少しお店でも見てみるか、ということになった。
ハハが突如、「おかあさん、アレに乗りたい」。
指差す先には、ショッピングビルの屋上で回る観覧車。デカイ。
ビル自体の高さを入れても、けっこうな高さを回ってる。
おかあちゃん、高いとこ怖いんじゃなかったっけ??などと思いながら、券売機で券を買い、
誰も並んでいない観覧車乗り場へ。小さい子を連れてるならともかく、このトシの親子で乗るなんて
ちょっと・・・いやかなり恥ずかしい。
「お母さん、誰もいないよ?」という私に「空いてていいじゃん」と、ハハは全然かまうことなくゴンドラへ。

係のおねえさんに笑顔でドアを閉めてもらって、ゴンドラはゆっくりと昇り始めた。

冬の晴れた日。新しい街のすぐそばには、まだ森や林が残っているのが見え、何だかほっとした。
見慣れた丹沢の山々が、今日は少し遠い。
新宿のビル群、みなとみらいのランドマークタワー、東京スカイツリー。
てっぺんに近づくにつれ、遠くのいろんなものが目に飛び込んできた。
私が指差すものにハハはいちいち顔をむけて、見えた!とか、おお!とか言ってる。
「おおおぅ揺れるぅ」
突然強く吹きつけた風に、一瞬ゴンドラが揺らぐ。少し不安そうな顔で手すりにしがみつくハハ。
子どものころ、ハハはいつも高いところが怖いと言って観覧車にはあまり乗ってくれなかった。


お母さんと観覧車。

これから、こんな機会がまた巡ってくるのだろうか。

ふとスマホを出して、外の景色と、ハハを撮った。

「不安そうな顔を撮ったんでしょ?(笑)」って言われた。

そうかもしれない。
でも、忘れたくなかったから。何だか、のどの奥がきゅっとなった。

魔法のような時間はあっという間に終わり、無事着陸。
そのあと、ハハは「初めて来た街の記念だから」と言って、あたたかいセーターを買ってくれた。
「どんな記念なんだ」と笑いながら、私はそれをおとなしく受け取った。
私はいくつになっても、ハハの「子ども」だ。
春めいてきた陽気の今日だけど、買ってもらったセーターの暖かさがちょうどいい。

ありがとう、おかあさん。
スポンサーサイト
2014.01.30 Thu l ヒトリゴト l コメント (0) l top
何かもうよく分からないまま、実家のじいじと姪(7歳)に連れられて、正月二日に大山(おおやま)へ。
東丹沢のこの山は、山腹にある阿夫利(あふり)神社までケーブルカーがあり、
そこから山頂まで自分の足で登ることができます。
ここら辺に住んでいる人らなら、子どものころから登って慣れ親しんでいるお山です。
2012秋の挑戦記

三が日とあって、普段よりたくさんの登山客が訪れてました。

ss-20140102-IMG_6517.jpg

ケーブルカーを降りてすぐ、心臓破りの石段が(゚Д゚)
そのあと、どんどこ山道を登っていきます。

ss-20140102-IMG_6525.jpg

山登りに慣れているじいじは、初登山の姪(孫)を始めのころこそ気遣っていましたが、
だんだん自分のペースを出し始めて、気づいたら遥か上へ。

姪の大声でじいじを呼んでもらい、途中で休憩(*´-д-)フゥ
叔母ちゃんと姪。

ss-20140102-P1020148.jpg

登っている間に、遠くの景色をみたり、足元の不思議な形の石を見つけたり。

ss-20140102-P1020143.jpg

ss-20140102-IMG_6527.jpg

登り始めて1時間40分。
ようやく頂上に到着!1,252m。

ss-IMG_1196.jpg

富士山や相模平野がよく見えました!

ss-20140102-IMG_6529.jpg

ウチ、あの辺かなあ。

ss-20140102-IMG_6528.jpg

頂上付近は数日前に降った雪がまだ残っていて、登ってきて温まっていた体の熱を
すぐに奪ってゆきます。上着を着なおして、じいじがうどんを煮込むのをお手伝い。
ただ息を吐くだけで白くたなびいていくので、天気は良くてもどれだけ外気が冷たいのかが分かる。

ss-20140102-IMG_6541.jpg

ss-20140102-IMG_6544.jpg

ワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪白菜入り♪

ss-IMG_1206.jpg

持参したおむすびも、林檎も食べてやっとひと息。

眼下に広がる遠くの景色を楽しみます。

ss-20140102-IMG_6548.jpg

ss-20140102-IMG_6549.jpg

スカイツリーが見えるよ!とどれだけ言っても信じてもらえなかったので、写真を拡大。
ほらねー。見える・・・でしょ?^^


下りのほうが雪が多く、滑らないようずい分気を使ったけど、姪の一人漫才みたいのが面白くて
膝が笑う暇もなく降りてこられました。年内から、少しランを復活させておいたからかな。
翌日は体があちこち痛かったけど、一日たったらもう大丈夫。
今年もいろんな山に行ってみたいと思った、初登山でした。
2014.01.05 Sun l お山 l コメント (2) l top
去年は秋以降、体調を崩す日が多く、中々こちらを更新することができませんでした。

そして気づいたら年明け(゚Д゚)

そんなわけで、年明けに乗じて去年の振り返りでも。

★2013年1月

1月

★2月

2月

★3月

3月

★4月

4月

★5月

5月

★6月

6月

★7月

7月

★8月

8月

★9月

9月

★10月

10月

★11月

11月

★12月

12月

なんか全体的にコーフンしてることが多いようですが・・・
新しい年は、健康第一でいきたいと強く思っています。
年末ほんとにつらかったので。
今までやったことのない、新しいことにもチャレンジしてみたいな。

そんな感じでおります。

ちなみに、昨日までできなかったことが今日できるようになった自分を実感した、つまみ細工。
たまたま教えてもらえる機会があったので、もれなく行ってきました。
二つ作ったつまみ細工の花を入れて、手ぬぐいをリースのように編んでみたお正月飾り。

ss-iPhone 733

ただ好きだというだけで、意味なく付けた猫ちゃんとオカメインコたちも
手ぬぐいを切り取って、マスコットにしたもの。ぶきっちょ手仕事、新年も健在です!


ここを訪れてくださるみなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014.01.03 Fri l ヒトリゴト l コメント (3) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。